事業案内

  1. ホーム
  2. 事業案内

児童発達支援とは

平成24年4月から始まった児童福祉法に基づくサービスの一つです。
0歳から小学校入学前の未就園児が対象で、障がい児のみならず発達の遅れが気になるお子様も対象となります。
そのため、障害者手帳や療育手帳などの交付を受けている必要はなく、そのお子様に療育が必要かどうかが判断基準となります。
自治体が「療育が必要」と判断すれば受給者証が交付され、給付がもらえます。

児童発達支援とは

放課後等デイサービスとは

小学一年生から高校三年生までの学校通学中の障がいのある子どもたちが、放課後や長期休暇中に社会性や生活能力向上のための訓練や活動を行いながら、心と身体を育むことを支援し、安心して過ごせる時間を提供する施設です。
利用に際して療育手帳や身体障害者手帳は必須ではないため、発達障がいの児童も利用しやすいという利点があります。
「子どもたちが自身の長所を活かしながら、本人に合った自立ができるようになること」を目指し、さまざまな活動を通して一人ひとりの成長を支援する療育をおこなっています。

放課後等デイサービスとは

相談支援とは

障害のある方が、障害児通所支援(児童発達支援・放課後等デイサービスなど)を利用する前にサービス等利用計画を作成し、通所支援開始後、一定期間ごとにモニタリングを実施します。またお子さまやその保護者の家庭を訪問、来所していただき療育についての相談に応じ助言や指導を行います。

相談支援とは

高等学院とは

生徒の不得意な面ばかりに注意を向けるのではなく、その生徒の得意な面、あるいは問題点として見えるものの中に個性を見出し、その部分を伸ばして社会で生活できるようにお手伝いをしたいと考えている高校です。ジブンの可能性を信じて将来ジブンの力で社会生活を送れることを目標に一緒に頑張る皆さんをお待ちしております。

高等学院とは

フリースクールとは

何かの理由で学校に行きたくても行けない・・・という、子どもたちのための学園です。基礎的な学力を身につけることが出来るように学習サポートしたり、子どものやりたいことを応援します。また小・中学校と連携し、本校で学ぶことで出席扱いとなるようにしてきます。

  • フリースクールけやき

フリースクールとは

見学・体験随時受付中!

見学・体験を随時受付中です。
お気軽にお問合せください。

TEL:059-379-5003

受付時間9:00~18:00(月~金)9:00~17:00(土)

定休日日曜休み

このページのトップへ